2022年11月03日

FX・バイナリーオプションに関する情報

みなさん、こんにちは、こんばんわ。
FX絡みの話題になってから何度も出だしで注意をさせて貰っていますが、投資は自己責任なので注意をお願いします。
くれぐれも怪しい商材などにはに引っかからないようにご注意ください。
この記事は無理に投資を推奨するものではありませんので、くれぐれも各自で良く調べて検討をして判断をしてください。
当方では責任は負いかねますので予めご了承頂きます様お願いします。
もうすでにFXをやっているよという方には、もう知っているよというものばかりかなと思います。
FXを始めるにあたり取引ブローカーはどうする? 国内ブローカーor海外ブローカー ? などは色々なFX系ブロガーの方が記事にしているので検索してみてください。
国内ブローカー(証券会社)も沢山あって一長一短あるのと、使う側で取引しやすい、手数料が安いなどあるので良く比較してみると良いと思います。
Twitterで@ruekafxさんがFX口座 国内ブローカーor海外ブローカーを記事にされているので読んでみてください。

TwitterでFXの話題をツイートしている人でよく見かけるのは、DMM.com証券。

【DMM FX】口座開設のお申込みはこちら
海外FX業者でFXを始める場合、直接FX業者のホームページから口座開設でも良いですがTariTali経由で口座開設がお得かと思います。
取引に応じてキャッシュバックが貰えます。
ただしTariTali経由の口座開設だと入金時ボーナスが付かないFX業者があるので注意が必要です。
もちろんTariTali経由の口座開設でも入金時ボーナスの付くFX業者もあります。
TariTaliのホームページを良く読んでお得になるFX業者を選択するといいと思います。
TariTaliについてTwitterで、@FxNyaoさんがつぶやいていてブログで記事にされているので読んでみてください。

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

外為にはオプション取引もあります。
オプション取引の詳細な説明は省略させてもらい、詳しく知りたい場合には「外為 オプション取引」、「HiGH&LOW」「バイナリーオプション」などで検索して頂くと詳しく解説しているサイトがありますので見ることをオススメします。
※以下バイナリーオプションと表記します。
国内ブローカーでもバイナリーオプションを出来るところもありますが、国内ブローカーではバイナリーオプション取引をおこなう前にテストがあるようです。
国内ブローカーでは決済までの時間(ペイアウト)が長いところが多いです。
海外ブローカーでは、決済時間(ペイアウト)までの時間、ペイアウト率などエントリーの選択肢が多いです。
良く知られている海外バイナリーオプション取引業者としてHighLow(ハイローオーストラリア) 、theoption などが有名です。

¥1000 min trade: white


海外FX業者で取引する時に使用する、メタトレーダー4(MT4)・メタトレーダー5(MT5)に使えるインジケーターを販売しているサイトです。(一部国内FX業者でもMT4を使える所があります。)
インジケーターを無料で提供されている方が配布先としていることも多くあります。

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

トレードの練習、手法の検証に最適なソフトです。


自動売買EAを稼働させるのにVPSが必須。
電気代など諸経費を考えるとレンタルVPSがお得です。



この記事は随時を追記していきます。

出だしでも書きましたが改めて注意喚起致します。
この記事は無理に投資を推奨するものではありませんので、くれぐれも各自で良く調べて検討をして判断をしてください。
当方では責任は負いかねますので予めご了承頂きます様お願いします。

posted by きすけ at 15:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする